当ブログの主が運営しているゆるーい旅行チャンネルはこちら!

Yuki's Travel Vlog - YouTube

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!m(__)m

旅行

【国内旅行】一度は行きたいおすすめの絶景穴場スポット10選

こんにちは!

今回の記事では日本国内の旅行先で景色が素晴らしい穴場スポットを10か所紹介していきたいと思います(^.^)

意外と知らない方も多い場所を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事はこんな人にオススメ!

・日本全国の穴場スポットを知りたい

・景色がきれいな場所に行ってみたい

・旅行先をどこにするか悩んでいる

【北海道】登別地獄谷

登別地獄谷

登別地獄谷は日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡で、数多くの小さな火口や湧出孔が存在しています。

ここから湧き出る多種類の温泉を楽しむことができるのが登別温泉です。

そのためここは登別温泉の中心的な観光名所となっており、観光用に設置された遊歩道にて散策を楽しむことができるようになっています。

住所:登別市登別温泉町無番地

【アクセス】

車:駐車場有(有料)

電車・バス:JR登別駅から道南バスの登別温泉行きに乗り、バス停「登別温泉」で下車

公式サイト⇒一般社団法人 登別国際観光コンベンション協会 | (noboribetsu-spa.jp)

観光をした後に登別温泉で一息つくのもいいかもしれません(^^♪

登別温泉周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【北海道】定山渓温泉

定山渓温泉

続いて紹介するのは、北海道にある定山渓温泉です。

定山渓温泉の泉源は56ヵ所あり、温泉街を流れる豊平川を中心に川岸や川底にある岩盤の割れ目から自然湧出しています。

ここは温泉だけでなく観光地もあり、特に秋は非常に美しい紅葉を楽しむことができます。

写真は定山渓温泉街にある「二見吊橋」という場所で、紅葉を楽しむためには必ず行くべき場所の一つとなっています。

所在地:札幌市南区

【アクセス】

車:駐車場有(無料)

電車・バス:札幌駅から直行バスかっぱライナー号に乗り、バス停「定山渓」で下車

公式サイト⇒定山渓温泉の観光ナビ「定山渓観光協会公式ホームページ」 (jozankei.jp)

紅葉を楽しんだ後の温泉は非常に体にしみわたります!ぜひ行ってみてください(^.^)

定山渓温泉周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【青森県】奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

続いて紹介するのは青森県の奥入瀬渓流です。

ここは銚子大滝など数十か所の滝と岩によって作られる渓流の流れが見事な景勝地で、先ほど同様に紅葉シーズンは特に絶景のスポットとなっています。

渓流に沿って流れとほぼ同じ高さに車道と歩道がつくられているため、様々な観光スタイルで楽しむことができます。

【アクセス】

車:新青森駅からおよそ1時間半

電車・バス:新青森駅からJRバスに乗り、奥入瀬渓流周辺(バス停はいくつかあります)で下車

公式サイト⇒十和田湖国立公園協会 (towadako.or.jp)

紅葉を楽しんだ後の温泉は非常に体にしみわたります!ぜひ行ってみてください(^.^)

奥入瀬渓流・十和田湖周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【福島県】五色沼

五色沼

続いて紹介するのは福島県にある五色沼です。

五色沼は正確には「五色沼湖沼群」と言い、様々な色彩が見られることから名づけられた数多くの湖沼の総称です。

沼によって様々な色をしている不思議な場所で「神秘の湖沼」と言われています。

四季や天候、時間帯によっても色が変化するため一年を通して様々な姿を見ることができます。

一番大きい毘沙門沼では手漕ぎボートなども楽しめます。

【アクセス】

車:駐車場有(裏磐梯ビジターセンター、または五色沼入口観光プラザ)

バス:磐梯東都バス「五色沼入口」というバス停で下車

公式サイト⇒五色沼湖沼群 – 裏磐梯観光協会 (urabandai-inf.com)

一年間を通して景色を楽しむことができるためみなさんのお好きなタイミングで訪れてみてくださいね(^.^)

五色沼周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【神奈川県】芦ノ湖

芦ノ湖

続いて紹介するのは神奈川県の芦ノ湖です。

芦ノ湖は神奈川県最大の湖で、写真のような遊覧船も運行しています。

また、天気が良いと富士山を眺めることもできる景勝地となっています。

【アクセス】

車:駐車場有(裏磐梯ビジターセンター、または五色沼入口観光プラザ)

バス:熱海駅・三島駅よりおよそ1時間で、「箱根町」または「元箱根」で下車

公式サイト⇒芦ノ湖・芦之湯エリア|箱根町観光協会公式サイト 温泉・旅館・ホテル・観光情報満載! (hakone.or.jp)

遊覧船に乗りながら富士山を眺める最高の絶景エリアとなっています(^.^)

芦ノ湖周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【長野県】上高地

上高地

続いて紹介するのは長野県の上高地です。

上高地は梓川に架かる河童橋から望む穂高連峰や大正池などで知られている景勝地で、花見の名所としても知られています。

観光だけでなくホテルやロッジ、山荘など様々な形態の宿泊地もあり朝から晩まで楽しむことができるスポットとなっています。

【アクセス】

車:上高地はマイカー制限があるため沢渡駐車場に停車後バスなどを利用

バス:松本バスターミナル等から上高地バスターミナル方面へのバスに乗車

公式サイト⇒上高地公式ウェブサイト (kamikochi.or.jp)

上高地は様々な観光コースがあるので、みなさんにあったものが見つかると良いと思います(^.^)

上高地周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【滋賀県】白髭神社

白髭神社

続いて紹介するのは滋賀県の白髭神社です。

この神社は全国の白髭神社の総本山で、写真のような湖中鳥居が有名です。

もちろん湖中鳥居だけではなく、本殿や内宮、外宮はもう少し陸地のほうにあります。

写真のように琵琶湖を背に夕日が沈む様子はまさに絶景といえる最高のスポットとなっています!

【アクセス】

車:【京都・大阪方面より】京都東ICから湖西道路・国道161号を北上、およそ40km

  【東京・名古屋方面より】木之本ICから国道8号・303号・161号を南下、45km

電車:近江高島駅から約3km

公式サイト⇒近江最古の大社 白鬚神社 | 当社は全国に祀られている白鬚(白髭・白髯)神社の総本宮と言われています。 (shirahigejinja.com)

「近江の厳島」とも称されるこの場所で最高の夕焼けを眺めたいですね(^^♪

白髭神社周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【鳥取県】城原海岸

城原海岸

続いて紹介するのは鳥取県の城原海岸です。

城原海岸は浦富海岸という約15kmにわたるリアス式海岸の中に含まれており、海中公園指定地区となっています。

写真のように水の透明度が非常に高く、夏ではシュノーケリングなどを楽しむこともできます。

先ほども書きましたが、浦富海岸の中に含まれているということでほかにも周辺には様々な観光スポットがあります。

【アクセス】

車:道の途中にいくつか駐車場有(無料)

バス:岩美駅からバス乗車後、「田後」バス停で下車、そこから徒歩で15分

公式サイト(浦富海岸)⇒鳥取県観光案内 とっとり旅の生情報 (tottori-guide.jp)

非常に気持ちの良い風と日本海の美しさにとても感動するスポットとなっています(^^♪

以下の記事でも城原海岸について紹介しているのでぜひ興味のある方はご覧ください!

城原海岸周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【徳島県】かずら橋

かずら橋

続いて紹介するのは徳島県にあるかずら橋です。

かずら橋は日本三奇橋の一つであり、老朽化が早い事から3年に一度架け替えが行われています。

足元が空いており水面が見えるため、スリルも満点な原始的な吊橋となっています。

【アクセス】

車:大歩危駅から車で20分

バス:大歩危駅から30~60分、「かずら橋」バス停で下車し徒歩5分

公式サイト⇒観光地・体験│大歩危祖谷ナビ<三好市公式観光サイト> (miyoshi-tourism.jp)

毎晩の19:00~21:30の間にはかずら橋のライトアップも行われており、非常に幻想的なかずら橋の姿を楽しむこともできますのでそちらもぜひ行ってみてください!

かずら橋周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

【宮崎県】高千穂峡

高千穂峡

最後に紹介するのは宮崎県の高千穂峡です。

高千穂峡は五ヶ瀬川の上流域沿いに断崖がそそり立っている渓谷で、国の名勝にも指定されています。

また付近には日本の滝百選にも選ばれている「真名井の滝」などもあり、非常に神秘的なスポットとなっています。

さらに貸しボートを利用することで、遊歩道から見るよりさらに身近にその壮大さを感じることができます。

【アクセス】

車:駐車場有(一部有料)

バス:熊本駅や延岡駅、宮崎駅から各バスが出ています。(予約が必要なものもあり)

公式サイト⇒高千穂町観光協会 | オフィシャルサイト | 宮崎県 高千穂の観光・宿泊・イベント情報 (takachiho-kanko.info)

夏季期間中は真名井の滝と遊歩道がライトアップされるため、より神秘的な雰囲気を楽しむことができます!

高千穂峡周辺のホテルを探す⇒国内・海外旅行はJTB!

おわりに

今回は日本全国の景色が素晴らしい穴場スポットを10か所紹介しました。

ですが正直まだまだ紹介できなかったスポットもたくさんあります。

今後もエリアごとなどでたくさん魅力的なスポットをみなさんに発信していきたいと思いますので、ぜひそちらもご覧ください(^^♪

また各旅行地への移動は電車や飛行機があると思いますが、その中でも夜行バスに興味があるという方はぜひ以下の記事も併せてご覧ください!夜行バスを快適に過ごすためのアイテム等を紹介しています。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

当ブログの主が運営しているゆるーい旅行チャンネルはこちら!

Yuki’s Travel Vlog – YouTube

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!m(__)m


一人旅ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村