当ブログの主が運営しているゆるーい旅行チャンネルはこちら!

Yuki's Travel Vlog - YouTube

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!m(__)m

三重県から

三重から富山・富山から三重への行き方!所要時間や運賃を紹介します

こんにちは!

本記事では、三重・富山間のアクセス方法について紹介していきます。

三重・富山間のアクセス方法は新幹線や高速バスなどがありますが、実際どの交通手段がどのぐらい時間やお金がかかるのかわからない方も多いと思います。

そこで今回は主要な交通手段と、かかる時間、かかる金額などについて詳しく説明していきます。

今回は四日市付近から富山駅付近の間の料金と時間を掲載しています。

この記事はこんな人にオススメ!

・三重・富山間の交通手段を知りたい
・どの交通手段がどのぐらいお金や時間がかかるか知りたい

三重から富山・富山から三重への行き方

三重・富山間の移動手段としては以下の4つが挙げられます。

  • 新幹線
  • 特急列車
  • 在来線
  • 高速バス 

ということで、それぞれについて順番に説明していきます。

①新幹線

次に新幹線で行く場合について説明します。

料金:約10100円(四日市駅⇔富山駅)

所要時間:約4時間40分(四日市⇔富山駅間)

上記で挙げている運賃は普通車指定席を利用した場合の金額です。

グリーン車等をを利用する場合、さらに追加料金がかかりますのでご注意ください。

まずは四日市駅から富山駅へ向かうことを想定して、経路を説明します。

四日市駅から名古屋駅までJR関西本線で移動します。

名古屋駅からは米原駅まで新幹線のぞみ号で移動します。

そして米原駅でJR特急しらさぎに乗り換え、金沢駅まで向かいます。

最後に金沢駅から富山駅まで、IRいしかわ鉄道を利用します。

運賃の内訳ですが、四日市・富山駅間の乗車券が約6500円、名古屋・米原駅間の新幹線の普通車指定席料金がおよそ2300円、米原・金沢駅間の普通車指定席料金がおよそ1400円となっています。

続いて所要時間についてですが、このルートの場合は乗り換えの時間を含めておよそ4時間40分となっています。

新幹線を利用する場合、結果的に特急列車も同時に利用することになります。

またすべての交通手段の中では最も早く到着しますが同時にかかる交通費も最も高いです。

交通費を抑えたいという方にはあまり向いていない手段だと思います。

三重・富山間の新幹線を探す

③特急列車

続いて特急列車で往来する場合について説明します。

料金:約8500~9400円(四日市駅⇔富山駅)

所要時間:約4時間50分~5時間30分(四日市⇔富山駅間)

上記で挙げている運賃は普通車指定席を利用した場合の金額です。

グリーン車等を利用する場合、さらに追加料金がかかりますのでご注意ください。

まずは四日市駅から富山駅へ向かうことを想定して、経路を説明します。

四日市・富山駅間を往来するルートは以下のような2パターンがあります。

①名古屋駅からワイドビューひだを利用する。

②名古屋駅からJR特急しらさぎを利用する。

最初に①のルートについて説明します。

四日市駅から名古屋駅までは①、②同様にJR関西本線で向かいます。

そして名古屋駅でワイドビューひだに乗り換え富山駅へ行きます。

乗り換えが1回しかないため非常にわかりやすい経路となっています。

運賃としては、四日市・富山駅間の乗車券が約5500円、名古屋・富山駅間の普通車指定席料金が約3000円となっています。

所要時間は、乗り換え時間を含めおよそ4時間50分です。

続いて②のルートについて説明します。

四日市駅から名古屋駅までは、①と同様にJR関西本線を利用します。

そして名古屋駅でJR特急しらさぎに乗り換え、金沢駅まで向かいます。

最後に金沢駅から富山駅まではIRいしかわ鉄道を利用します。

こちらは乗り換えの回数が2回となっています。

運賃としては、四日市・富山駅間の乗車券が約6500円、名古屋・金沢駅間の普通車指定席料金が約3000円となっています。

所要時間は、乗り換え時間を含めおよそ5時間30分です。

これを見ていただければわかるように、何か特別な理由がない場合以外は基本的に①のルートを利用することになると思います。

特急列車の利用は三重・富山間を移動する手段を悩んでいる方に一番オススメの交通手段となっています。

③在来線

次に在来線で行く場合について説明します。

料金:約5500~6500円(四日市駅⇔富山駅)

所要時間:約8時間~8時間半(四日市⇔富山駅間)

在来線(有料列車を使用しない)で行く場合は、始発で出発して13時半ごろに到着するといったスケジュールになります。

基本的にはこの交通手段を利用する方はほとんどいないと思いますが、長期休暇の際に購入することができる青春18きっぷを使用して移動するという場合には、この交通手段を取ることになるかと思います。

乗り換えがスムーズにいかなかったり、電車に遅延が発生すると始発で向かっていたとしてもその日には到着できないこともあるため注意が必要です。

特別な理由がない限りは、この手段はオススメしません。

③高速バス

続いて高速バスで行く場合について説明します。

料金:約5800~9500円(四日市駅⇔富山駅)

所要時間:約9時間~23時間半(四日市駅⇔富山駅間)

三重・富山間で高速バスを利用する場合直通便がないため、一度京都駅で乗り換えが必要となります。

三重から富山へ向かうとして経路を説明します。

まず四日市駅より京都駅行きの昼行便を利用します。

そして京都駅で乗り換え、富山駅行きの高速バスを利用します。

京都駅から富山駅へは夕方の便と夜行便が出ていますので、みなさんの都合に合わせて選んでいただけると良いと思います。

ちなみに夕方の便を利用すると富山駅に到着するのは21時半ごろになります。

高速バス・夜行バスの特徴としては、やはり料金の安さが挙げられます。

ですがその分所要時間は最低でも9時間半と、特急列車や新幹線に比べるとかなり時間がかかります。

かなりの時間バスに乗ることになるので、長時間の移動が苦手な方はやめておいた方が良いかもしれません。

三重⇔富山間の夜行バス・高速バスを探す

高速バスや夜行バスの選び方については以下の記事で書いていますので、そちらも併せてご覧ください。

また高速バスをより快適に利用するための便利グッズも紹介しています!

そちらも併せてご覧ください(^.^)

まとめ

今回は三重・富山間のアクセスの手段について書いていきました。

僕個人としては、特にこだわりがない方は特急列車を利用することをおすすめします。

ただ、朝一から行動したいという方は夜行バスを使ってみても良いかもしれません。

この記事の情報が少しでもお役に立てればと思います(^.^)

ここまで読んでいただきありがとうございました!

当ブログの主が運営しているゆるーい旅行チャンネルはこちら!

Yuki’s Travel Vlog – YouTube

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!m(__)m


一人旅ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 学生一人旅へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村